參考匯率

若商品屬於違禁品或禁止販售至海外的商品均有可能無法通關。
我們將取消此類商品的訂單。敬請見諒。

(5ポット) エゾリュウキンカ 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット 山野草※4/2開花中

(5ポット) エゾリュウキンカ 10.5cmポット仮植え苗5ポットセット 山野草※4/2開花中
¥2,695
春に咲く湿地性植物/春に収穫する山菜苗/耐寒性多年草
描述

細節

商品名:エゾリュウキンカ(えぞのりゅうきんか)
和名:蝦夷立金花
別名:ヤチブキ(谷地ブキ)、ウフトウリ
学名:Caltha palustris var. barthei
花言葉:必ず来る幸福 北海道・本州北部の早春、木立で囲まれたような小さな湿地を覗くと、キラキラ輝く黄金色の花の群生に出会うことができます。それが蝦夷リュウキンカです。
 茎が直立し、黄金色の花をつけることから立金花と名づけられました。よく似た植物で「エンコウソウ(猿猴草)」があります。エンコウソウは猿の腕のように横に茎を伸ばし、リュウキンカ(蝦夷リュウキンカ含む)は縦に立つように茎を伸ばします。リュウキンカよりも花も葉も茎も、すべてが大きいのが蝦夷リュウキンカの特徴です。
 蝦夷リュウキンカはトリカブトに代表される有毒植物が多いキンポウゲ科ですが、例外的に食べられる山菜です。北海道では「蝦夷リュウキンカ」というよりは、湿った谷地に生えるフキに似ている植物として「谷地ブキ(ヤチブキ)」と呼ばれ、花、葉、茎、葉柄の全てが食用になるそうです。※なお、リュウキンカは毒があるので食べられませんので注意!!。
 大きくなるにつれ苦味が強くなるため、早春に食べるのがおすすめです。特に、花が咲く前の茎が美味。蕗のように茎の皮を剥き、熱湯にくぐらせる程度で食べられます。大きく育って緑色が濃くなったものは苦味が強いので、さっとゆでて、半日くらい水さらしておく方が良いでしょう。食べ方は、みそ汁、おひたし、酢みそ和え、ゴマ和え、マヨネーズ和え、佃煮、油炒め、卵とじなど色々楽しむことができます。

●草丈
 15〜50cm

●科/属名
 キンポウゲ科リュウキンカ属

●特性
 湿地生多年草

●開花時期
 5月

●育て方
*管理場所*
 日向の湿地

*露地植えの場合*
 日向の湿地が理想です。小川や田園などに植え付けましょう。周りに背の高い植物が増えだすと衰退してしまう、環境の変化に弱い植物です。あまり流れが強いと流されてしまうので気を付けます。

*鉢植えの場合*
 湿地や沢に自生しているので、湿地がない場合は露地植えよりも鉢栽培に向きます。通年、日向で管理し根は水の中にいるようにします。ひとまわり大きい容器に水を張って鉢の半分程が常に浸る状態にし、3日に一度水の入れ替えをします。

*肥料*
 花後と秋に置き肥。

其他資訊

其他資訊

商品編號 shioukan-hanaya_x-ryuukinka
店鋪名稱 紫桜館 山の花屋
topicon_scroll