参考汇率

若商品属于违禁品或禁止贩售至海外的商品均有可能无法通关。
我们将取消此类商品的订单。敬请见谅。

ゼラチン顆粒 220g×2個 送料無料 粉末 ゼラチン パウダー 100% お徳用 豚皮由来 国産 無添加 無着色 お菓子 製菓材料 ゼリー ババロア ムース プリン 冷菓 おやつ 料理 ジュース ドリンク 水溶性 溶けやすい 送料込み 自然健康社【コンビニ受取対象商品】

ゼラチン顆粒 220g×2個 送料無料 粉末 ゼラチン パウダー 100% お徳用 豚皮由来 国産 無添加 無着色 お菓子 製菓材料 ゼリー ババロア ムース プリン 冷菓 おやつ 料理 ジュース ドリンク 水溶性 溶けやすい 送料込み 自然健康社【コンビニ受取対象商品】
JP¥ 4,320
送料無料 ゼラチン顆粒 粉末 ゼラチン パウダー 100% お徳用 豚皮由来 国産 無添加 無着色 お菓子 製菓材料 ゼリー ババロア ムース プリン 冷菓 おやつ 料理 送料込み 自然健康社
描述

详情

広告文責 健康生活研究所 0742-24-8380 メーカー 株式会社自然健康社 名称 ゼラチン 区分 食品 内容量 220g×2個(約146日分。一日に3gを使用の場合) 原材料 ゼラチン(豚皮由来) 添加物 なし(香料や保存料を使用していません) 商品説明 コラーゲンをさらに細かく精製した顆粒タイプのゼラチンです。 保存料や着色料を使用せずゼラチンのみで製品に仕上げました。 ゼリーやプリンなどを固める際の製菓材料としてもお使いいただけます。 使用方法 ティースプーン1杯分(約3g)をコーヒーやお茶、ジュースなどに加えてお飲みください。 一日に3gを目安にお使いください。 ゼリーやプリンを固める製菓材料としてお使いの場合は、参考とされるレシピ通りにお使いください。 栄養成分(100g中) ・エネルギー344kcal・たんぱく質87.6g・脂質0.3g・炭水化物0.0g・水分11.3g・灰分0.8g※平均分子量 100,000 賞味期限 1年間 生産:日本 顆粒ゼラチン220g(送料別)はこちら 顆粒ゼラチン220g(送料無料)はこちら 顆粒ゼラチン1kg(送料別)はこちら 顆粒ゼラチン1kg(送料無料)はこちらコラーゲンをさらに細かく精製した顆粒タイプのゼラチンです。 保存料や着色料を使用せずゼラチンのみで製品に仕上げました。   ■ 顆粒ゼラチン220g×2個 商品説明 コラーゲンをさらに細かく精製した顆粒タイプのゼラチンです。 保存料や着色料を使用せずゼラチンのみで製品に仕上げました。 ゼリーやプリンなどを固める際の製菓材料としてもお使いいただけます。 名称 ゼラチン 原材料名 ゼラチン(豚皮由来) 添加物 なし(香料や保存料を使用していません) 内容量 220g×2個(約146日分。一日に3gを使用の場合) 使い方 ティースプーン1杯分(約3g)をコーヒーやお茶、ジュースなどに加えてお飲みください。 一日に3gを目安にお使いください。 ゼリーやプリンを固める製菓材料としてお使いの場合は、参考とされるレシピ通りにお使いください。 栄養成分(100g中) ・エネルギー344kcal・たんぱく質87.6g・脂質0.3g・炭水化物0.0g・水分11.3g・灰分0.8g※平均分子量 100,000 保存方法 高温多湿を避け、冷暗所で保管してください。 賞味期限 1年間 分類 食品 顆粒ゼラチン220g(送料別)はこちら 顆粒ゼラチン220g(送料無料)はこちら 顆粒ゼラチン1kg(送料別)はこちら 顆粒ゼラチン1kg(送料無料)はこちら   ■ 顆粒ゼラチンの説明 高品質の国産ゼラチンを使用 本品には、質の高さで有名な日本メーカーの豚皮由来ゼラチンを使用しています。 このゼラチンはヒトと同じ哺乳類を素としていることから吸収性も高く、質の良いことで定評があります。 本製品はゼラチンのみで製造。いかにお客様に満足いただける商品をつくりあげるかを考慮し商品開発を行いました。弊社の人気商品、顆粒ゼラチンの秘密がここにあります。   ■ 顆粒ゼラチンの使い方 1.コーヒーに溶かして ティースプーン1杯分(約3g)をホットコーヒーに溶かしてお飲みください。顆粒タイプですからすぐに溶けます。   2.お茶に溶かして お茶にも違和感がなく溶けて、お飲みいただけます。温度が高いお茶の方が溶けやすくなります。   3.ジュースに加えて ジュースに混ぜても成分は変わらずお飲みいただけます。フルーツジュース、カルピスなどにもよく合います。   体の芯から健康になりたい方に ゼラチンは体の芯から健康になりたい方におすすめです。健康のためにとても役立ちます。ご活用ください。  
额外信息

额外信息

商品编码 hl-labo:10003875
店铺名称 青汁 粉末 健康茶の健康生活研究所
topicon_scroll